2016年8月23日(火)

windows.oldフォルダが消せない

まず当たり前の手順
[コンパネ][管理ツール][ディスククリーンアップ][システムファイルのクリーンアップ][以前のWindowsのインストール][OK]
これでめでたく消えなかったのは、 intcdaud.sys ともうひとつの設定ファイルです。
管理者権限エクスプローラから消去できず管理者権限コマンドプロンプトから消去権限を与えても「使用中です」と言われて消せなかった。
禁断の手でUbuntuから消そうとしてもマウントできずUbuntuのVer.を14.04から16.04にしてもダメ。
結論はこうだ。
「高速スタートアップを停止すること」と「ハイバネーション(休止)を停止すること」だった。
1. [コンパネ][ハードウエアとサウンド][電源オプション][電源ボタンの動作を選択][現在利用可能でない設定を変更]
2. 「高速スタートアップを有効にする」のチェックをはずし[変更の保存]
3. [win]+[x]で「コマンドプロンプト(管理者)」「powercfg /h off」「exit」
4. c:¥hiberfil.sys ファイルがあれば削除
以上です。

ちょっとメモ(2016/9/3追記)
●ファイルの所有権(アクセス権)を得る
コマンドプロンプト(管理者)から
C:¥> takeown /f C:¥Windows.old /a /r
C:¥> icacls C:¥Windows.old /grant Users:F /t
●Win10の「回復コンソール」を起動
1. [設定][更新とセキュリティ][回復][今すぐ再起動]
2. [トラブルシューティング][詳細オプション][コマンドプロンプト]
3. アカウントを選択しパスワードを入力
●次のコマンドでWindows.oldを削除
X:¥windowssystem32> cd ¥
X:¥> rmdir Windows.old /s
(2017/9/1追記)
●「セーフモード&コマンドプロンプト」での方がよりいい

カレンダー

  • 7月 2018
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031