2011年8月 4日(木)

Thunderbirdでメールを暗号化!(実用編2)

お互いの鍵を入手して、安全にやり取りできるようになりました。
でもつい暗号化するのを忘れてしまうことがあります。
予防のために次のような設定をしておくといいでしょう。

[OpenPGP][設定]、ここで「基本」タブしかなければ[詳細設定を表示]
「送信」タブで「件名なし~」以外にチェックをする
「鍵の選択」タブで、「ルールとメールアドレスに従う」にチェックし、
[ルールの設定]で「受取人ごとのルール設定」ウィンドウを開き、
[追加]で「受取人設定」ウィンドウを開き、
「OpenPGPルールの設定」欄に相手のメアドを記入、[鍵の選択]で[OK]、
「暗号化」のプルダウンで「常にする」に変えて[OK]、[OK]、[OK]
これで、忘れずに暗号化されるようになります。

コメント記入

次のフォームにコメントを記入してください。



カレンダー

  • 1月 2018
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031